COMPANY 会社案内

ごあいさつ

弊社は、霧島の山々に囲まれた宮崎県高原町にて建設会社様、工務店様よりご依頼いただいた工事図面をもとに、2×4パネルの加工組立を行っております。
ツーバイフォー工法は、構造耐力に優れた枠材と面材とが一体となった「面」で支える構造であり、地震や台風に強いことが大きな特徴の一つです。併せて、断熱性・気密性が高いため、室内の温度差が少なく快適な住環境をつくります。木材はまた心身のリフレッシュ効果、癒し効果、気持ちを落ち着かせる効果もあります。
このように木の特性を活かした工法として、ツーバイフォー工法による住宅は今後ますます需要が伸びることが予想され、新しい住宅性能表示制度に見合う、安定した品質の2×4パネルの製造を行うことが、弊社に与えられた役割であると認識しております。
弊社ではまた、建築に用いる一つひとつのパネルがどの木材を使い、いつ作られたもので、どの建物のどの部位に使ったものなのかといったすべての情報を一元管理し、追跡できるようにする「建材のトレーサビリティ」を確立することを目標としております。これにより、より品質が安定し、できるだけ価格を抑えながら、お客様が安心できる住まいづくりに貢献できると考えております。今後とも皆様のご指導を宜しくお願いいたします。

立箱 尚登
株式会社ビッグハウス代表取締役 立箱 尚登

会社概要

屋 号 株式会社ビッグハウス
代表者 立箱 尚登
所在地 〒889-4411 宮崎県西諸県郡高原町大字広原4979-26
電 話 0984-42-4666
ファックス 0984-42-4680
営業品目 2×4パネルの製造・組立
URL http://www.bighouse-miyazaki.jp
沿革 2014年 株式会社ビッグハウスとして創業
2015年 新社屋完成、プレカット機械(CAM)の導入
2016年 プレカットロボット導入予定